<<  2007.6  >>
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー

カテゴリー » ソフトウェア » Linux June 28, 2007

Google デストップ Linux版登場 Linux

http://desktop.google.com/

パソコン内のファイルをデータベース化してGoogleっぽく検索できるGoogle DesktopLinuxに対応しました。

インストールして再ログイン時すると通知スペース(システムトレイ)にアイコンが表示されるので、そこからいろいろ操作できます。使い方はWindows版とほぼ同じ。

同じような物にBeagleがあるのですが、何故か私はBeagleでちゃんと検索できた試しがないです。

関係ないんだけど、全てのユーザでログイン時に自動起動されるのはどこで設定してるのかな? GNOME、KDE、Xfce 共通のスタートアップフォルダなんてあるの?

・Vine Linux 4.1 では
# rpm -ivh google-desktop-linux-1.0.1.0060.rpm
/opt/google/desktop/bin/gdl_stats: error while loading shared libraries: libstdc++.so.6: cannot handle TLS data
こんなエラーが出る。一応これでインストールは完了した状態になるが、このままでは動かないです。libstdc++34をインストールして
# apt-get install libstdc++34
/opt/google/desktop/bin/gdlinux の三行目に
export LD_PRELOAD="/usr/lib/libstdc++.so.6"
と書く必要があった
10:57 pm | コメントする |

上の記事に対するコメント

1. NONAME  2007/06/29 00:47
> 共通のスタートアップフォルダ
freedesktopの仕様だと~/.config/autostartとかですね。
(参考: http://standards.freedesktop.org/autostart-spec/autostart-spec-0.5.html)

2. Owner CommentSawa  2007/06/29 18:55
~/.config/autostart/
/etc/xdg/autostart/
なんてあったのですね。(今回だと/etc/xdg/autostart/gdl_box.desktop)
いやいや、知りませんでした。
ありがとうございます。

コメントをどうぞ。名前とURLはオプションです。

Comment Form
NAME:
URL:
文字色:  

累計:442457、今日:430、昨日:2008
Created in 0.0186 sec.