<<  2007.10 >>
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー

カテゴリー » Linux » Ubuntu October 02, 2007

ふつうの人へのUbuntuの勧め Ubuntu

「ふつうの人へのUbuntuの勧め」出版 [Ubuntuのある日々]

Ubuntuを使う100の理由の松本さんが新たに本をこしらえたとの事。CNETにあるふつうの人の ふつうのLinuxで少し前に連載してた内容を元にした内容らしい。価格は $7.99 or ダウンロード版(PDF)は無料! 早速ダウンロードしてみる。

http://www.lulu.com/content/1227599 →「Add to Cart」→「Save & Continue」→ メールアドレスとパスワードを入れて登録 → 右のオレンジのダウンロードアイコンをクリック

内容はUbuntuの特徴と利点から始まって、『自分がどう使っているか』『便利な利用方法』『VistaよりUbuntu』などを簡潔に述べられています。Ubuntuは特別なOSではない、この本を見て興味を持ったら使ってみそ、という趣旨。

ちなみに私は「ふつうの人」へ勧める事は気後れします。パソコン自体に慣れてない時にLinuxを触ったもんだから、その頃の凄く苦労した覚えが強烈で、今でもLinux(Ubuntu)ってそんなにいいもんじゃないぞ と思ってるというか何というか…今と昔ってそんなに違う? 新規ユーザでもUbuntuなら大丈夫?

苦労したと書きましたが、今はもう慣れちゃって過去何に苦しんでいたよく思い出せない私。何をあんなに苦労していたんだろうか…
10:18 pm | コメントする |

上の記事に対するコメント

1. 松本  2007/10/03 10:30
ご紹介ありがとうございます。
実際、やや誇張してる部分はあるんですよね。でも、バージョンアップごとにユーザビリティーは確実にあがってきているので、遠からず誇張に現実が追い付いてきてくれるかと。
あるいは、
> 苦労したと書きましたが、今はもう慣れちゃって過去何に
> 苦しんでいたよく思い出せない私。何をあんなに苦労して
> いたんだろうか…
これかもしれません。私、忘れっぽい性格なんで、悪いことは全て忘れてしまってて、だからいいことばっかり書いてしまうのかも。
たぶん、今後デスクトップLinuxがどの程度洗練されてくるかは、ユーザー数の増加にかかっていると思うんですね。だから、ユーザー数が増加しないと私の誇張が本当にならない、誇張を本当にするためには、さらに大きな声を上げてユーザーを増やさなきゃいけない。まるで嘘の上塗りをする政治家のような気分です。本人としては政治家よりは多少マシかと思っているのですが。

2. Ubuntuer  2007/10/03 22:55
私は初心者ですが普通に使えています。キャプチャカードが未対応でビデオキャプチャできない以外は
>まるで嘘の上塗りをする政治家のような気分です。
ふつうの人へ〜 は悪くないと思いますよ。
メーカーも無視できないくらいユーザー数が増えてほしいです。

コメントをどうぞ。名前とURLはオプションです。

Comment Form
NAME:
URL:
文字色:  

累計:1981978、今日:5068、昨日:10705
Created in 0.0112 sec.