<<  2007.4  >>
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー

カテゴリー » ソフトウェア » Linux April 05, 2007

Nautilus-actions Linux

http://www.grumz.net/

GNOME(Nautilus) のファイル上の右クリックメニューに好きな項目を追加します。使い方は Nautilusのポップアップメニューに項目を追加するには が詳しいです。

Nautilus-actions configuration listにはいろいろなスクリプトが置かれています。元々 Nautilus には ~/.gnome2/nautilus-scripts にコマンドやスクリプトを置くと Scripts メニューに追加される機能があるので、わざわざこれを使う必要はないかもしれませんが、これはこれで便利です。

例えば gksu を利用して
1175703040_nautilus_actions.png1175703040_nautilus_actions2.png

のような項目を作ると、いちいちターミナルから su(sudo) する事無くシステム設定ファイルを編集できます。

≪追記≫
Ubuntu には Nautilus-actions を使わなくても root 権限でファイルを開けるようにするパッケージが用意されているらしい(未確認)。さすがウブントゥ

≪追記≫
パス「gksu」、引数「"gnome-open %M"」にすれば、関連付け情報に基づいて開くことができるみたい。フォルダだとファイラー、ファイルだとエディタってな感じ。上の画像の例よりも gnome-open の方がいいのではないかと
01:10 am | コメントする |

上の記事に対するコメント

1. 松本 (Website)  2007/04/05 08:22
はじめまして。「root 権限でファイルを開けるようにするパッケージ」は、
nautilus-gksu
というプログラムと思います。
私もつい最近このあたりのことを知ったばかりですので、この記事は非常に役に立ちます。ありがとうございます。

2. Owner CommentSawa  2007/04/05 19:20
こんにちは。
なるほどなるほど、コマンドはもう要らない?ですか。
「Open as administrator」はファイルだけでなくディレクトリも開けるのですね。
こいつはいい。
どういう設定になっているのか調べてみようかと思います。


累計:1076982、今日:310、昨日:1945
Created in 0.0178 sec.