<<  2007.7  >>
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー

カテゴリー » Linux » Ubuntu July 05, 2007

Ubuntu 7.04 で ATOKX をインストール (微妙に失敗) Ubuntu

ATOK for Linuxの方はUbuntuのwikiに設定方法が書いてありますが、古い「ATOK X」は載っていません。しかし、幸いにも multiverse レポジトリにインストールスクリプトが存在します。
$ sudo apt-get install atokx
この時 atokx-1.0-1.i386.tgz、iiimf.tgz の場所を入力し、自動でパッチもダウンロード。そして
$ sudo update-alternatives --install /etc/X11/xinit/xinput.d/ja_JP xinput-ja_JP /etc/X11/xinit/xinput.d/iiimf_atokx 50
$ sudo update-alternatives --config xinput-ja_JP (iiimf_atokxを選択)
$ sudo apt-get install iiimgcf
これでOK! と思ったら、右下にあるはずのATOKパレット(言語バー)が表示されず、単語登録などができない。そして日本語入力切り替えキーが「Ctrl-スペース」だけなのが辛い。普通は /etc/X11/xinit/xinput.d/iiimf_atokx に
echo "*conversionOnKeys: Zenkaku_Hankaku <Shift>space" | xrdb -m
と書けば「半角/全角」などに変えられるはずなのですが、これをするとウィンドウが落ちる。Ctrl-spaceなんていうEmacs使いを馬鹿にした切り替えキーは、断固拒否したいものである。

それと、Emacs+IIIMECF の組み合わせは普通に動きました。何にせよ単語登録できないですけどね。
10:00 pm | コメントする |

累計:1076984、今日:312、昨日:1945
Created in 0.009 sec.